JR環状線・東西線 京橋駅から徒歩5分。外来診療・健康診断(人間ドック)・産業保健サービスの総合診療所。

医療法人財団医親会OBPクリニック

産業医契約による健康管理

産業医契約の紹介

今日、本格的な高齢化社会の到来、急速な技術革新の進展等により、労働者を取り巻く職場環境は著しく変化し、その結果、脳血管疾患や虚血性疾患による突然死、また生活習慣病等の慢性疾患が増加してきています。

こうした状況の中で、日常的な健康状態を的確に把握し、健康を損なうことのないように事前の予防体制を充実させることが、労働者のみならず、事業者にとっても大きな関心事であり、特に健康管理体制が十分でない事業場では、早急に健康管理の適切な対応が求められています。

現行の労働安全衛生法では「常時50人以上の労働者を使用する事業場」では、その業種のいかんにかかわらず、産業医を選任することが義務付けられております。

当クリニックでは、東京海上日動メディカルサービス社との提携により、「産業医契約による健康管理支援サービス」を提供させていただいております。詳細については、下記までお問い合わせ下さい。

医療法人財団医親会 OBPクリニック
事務長 安並 昭夫 06-6941-8687

ページトップへ